So-net無料ブログ作成

西岡、大坂が棄権で準決勝進出ならず【ウエスタン・アンド・サザン・オープン】 [ニュース]

ウエスタン・アンド・サザン・オープンの女子シングルスで、世界ランキング1位に復帰した大坂なおみは、準々決勝で同22位のソフィア・ケニンと対戦しましたが、第3セット途中で左膝の負傷により途中棄権となりました。

男子シングルスでは、マスターズ大会初の8強入りを果たした世界ランキング77位の西岡良仁が、同19位のダビド・ゴファンとの準々決勝を前に、食中毒により棄権となってしまいました。

二人とも残念ですが、次に迎える全米オープンに向けてコンディションを整えてほしいですね。


osaka.jpg




(広報委員 中俣拓哉 / 写真 佐藤ひろし)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます


2019-08-18 10:46  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0