So-net無料ブログ作成

決勝は吉備と片山の顔合わせに【全日本室内】 [ニュース]

第55回島津全日本室内テニス選手権大会
第4日 2月16日(土)

17日のシングルス決勝戦は吉備雄也選手と片山翔選手が対戦することになりました。ノーシードの選手とはいえ、二人とも実業団リーグなどでの実績十分なプレーヤーです。ダブルスのほうは1シードと2シードが勝ち上がりました。シングルス、ダブルスとも明日の熱戦が期待できます。

明日の試合は12時30分スタートの予定。その前に8時30分から、テニスレッスン(親子P&Sが8時半から、ジュニアクリニックが9時半から)とイベント(京都両洋高吹奏楽部HERZの演奏が11時40分
から)が予定されています。また、明日は朝から「京都マラソン」の日でもあり、京都市内で交通規制がありますので、ご来場には、交通機関の情報などをお確かめの上、お早めにお出かけください。


katayama.jpg
片山翔(伊予銀行)


kibi.jpg
吉備雄也(ノア・インドアステージ)


katayama2.jpg
島袋将(早稲田大学)/片山翔(伊予銀行)


takeuchi.jpg
守谷総一郎(Team REC)/竹内研人(プロ・フリー)



レポート 齋藤宣孝



(広報委員 中俣拓哉 / 写真 齋藤宣孝)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます


2019-02-16 22:36  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0