So-net無料ブログ作成

15歳のカジュール、16歳の内島らが初戦突破 [全日本選手権]

23日、台風一過の有明テニスの森公園では、強風の下で男女シングルス1回戦などが行われました。女子シングルスでは、15歳のカジュール・アンジュオヴィ、16歳の内島萌夏らが2回戦に進みました。今大会で最年少となるカジュールはナイジェリア人の父と日本人の母を持つ2002年1月生まれの東京育ち。本格的にテニスに取り組んだのが中学生になってからと日が浅いながらも、すでにプロ登録しジュニアの大会を卒業しています。男子シングルスでも18歳の羽沢慎治が初戦を突破しましたが、高校総体3冠の菊地悠太は1回戦で敗退となりました。男子ダブルス1回戦では、昨年優勝の第2シード、奥大賢/長尾克己組が、インカレ王者の坂井勇仁/河野優平組に敗れる波乱がありました。


anju.jpg
カジュール・アンジュオヴィ



三菱 全日本テニス選手権
http://www.jta-tennis.or.jp/tabid/433/Default.aspx


詳細はこちらで!(購読無料!バックナンバーも読めます)
JTA公式メルマガ[Tennis Fan (テニスファン)]
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx


(広報委員 中俣拓哉 / 写真 横山芳治)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます


2017-10-24 11:26  nice!(0) 

nice! 0