So-net無料ブログ作成
検索選択

第3日-全日本ジュニア [ジュニア]

8月10日(木)第3日

今日も暑い一日でした。しかし、靭コートはヒートルールの適用はなし。今日は18歳以下のシングルスが靭コートで、江坂会場では14歳の男子シングルス・ダブルス、12歳以下の男女シングルスがおこなわれました。

昨日の16歳以下の選手はすこしバテ気味の選手も見受けられましたが、18歳の選手はもすこし体力があるのでしょうか、順調に試合は進行し、終了しました。もわっとした熱気がすこしの風で救われます。

これから日を追うごとにますます熱戦が進行してゆきます。どうか、暑さ対策を十分にして、観戦においでください。


uketsuke.jpg
受付風景
ずらっと並ぶんですが、取り損ねました。


kikuchi.jpg
菊池裕太選手(関西・トップランAIOI)
今年のインターハイ3冠。


sato.jpg
佐藤久真莉選手(関東・CSJ)
年齢をアップして出場、期待の逸材。


suibun.jpg
水分補給と日傘が必須
エンドの交代の休憩時に一息です。


yadoya.jpg
淀屋の屋敷跡碑
中之島と土佐堀川との間にかかっている橋を「淀屋橋」といいます。かつて、中之島で米市場を開設していた淀屋が自分の屋敷に戻るためこの橋を寄進したというのが始まりで「淀屋の橋」ができました。この淀屋は、大坂の豪商として有名です。中之島の開発、靭の海産物市場の開設、淀屋の米市の運営、海運業、金融業など経営を多角化し、5代で巨万の富をきづきました。大名に貸し付けていたお金だけで、現在のお金で100兆円とか。「信じられなぁーい」額ですね。この後、米市は堂島米市場に移りますが、幕府の許可を得た、手形決済、先物取引などがおこなわれる、世界的に先駆的な市場となるのです。あまりの豪商ぶりに幕府も危機感を持ったのでしょう、「闕所」(財産没収)処分を受けました(宝永2年(1705年))。この碑のすぐそばには淀屋の盛衰を説明する碑もあります。京阪淀屋橋駅から御堂筋のすぐ西、土佐堀川の南側です。



レポート/斎藤宣孝



詳細はこちらで!(購読無料!バックナンバーも読めます)
JTA公式メルマガ[Tennis Fan (テニスファン)]
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx


(広報委員 中俣拓哉 / 写真 齋藤宣孝)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます




2017-08-11 15:45  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0