So-net無料ブログ作成

男子は綿貫、女子は本玉が決勝へ【世界スーパージュニア】 [ジュニア]

23日は最終日。男女シングルスの決勝戦です。
男子シングルスの決勝戦は、第1シードのKECMANOVIC, Mと第2シードの綿貫陽介の対戦となりました。KECMANOVICは、綿貫が今年の全米オープンの準決勝で負けた相手。綿貫選手にとっても、負けられない1戦になりそうです。
女子シングルスの決勝戦は、第1シードのPOTAPOVA, Aと第4シードの本玉真唯の対戦。昨年優勝した本玉選手がどんな試合を展開するのか、期待できます。

記録報道担当 齋藤宣孝



bd_win.jpg
男子ダブルス優勝のKECMANOVIC, M(セルビア) /KIRKIN, Ergi(トルコ)

bd_lose.jpg
男子ダブルス準優勝の堀江亨/清水悠太

gd_win.jpg
女子ダブルス優勝のLEE, Yang(台北)/WANG, Xiyu(中国)

gd_lose.jpg
女子ダブルス準優勝のAPPLETON, Emily(英国)/POTAPOVA, A(ロシア)


watanuki.jpg
綿貫

kecmanovic.jpg
KECMANOVIC

hontama.jpg
ドロップショットが決まる本玉

potapova.jpg
POTAPOVA, A


(広報委員 中俣拓哉 / 写真 齋藤宣孝)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます


2016-10-22 19:49  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0