So-net無料ブログ作成

綿貫、清水らがベスト8へ【世界スーパージュニア】 [ジュニア]

日本人選手の活躍をお知らせしましょう。
男子シングルスでは、第2シードの綿貫陽介、第7シードの清水悠太がベスト8に進出。男子ダブルスでは、堀江亨と清水悠太(第1シード)が大熱戦、マッチタイブレークで勝ち残り、ベスト4です。女子シングルスでは、宮本愛弓(第5シード)、永田杏里、塩谷夏美、本玉真唯(第4シード)が勝ち残り、ベスト8に進出。女子ダブルスでは、内藤祐希と卓(中華台北)組(第3シード)がベスト4へ。残念ながら、末野聡子・陳(中華台北)組は、第1シードに破れました。

明日は、シングルスがQF、ダブルスがSFの試合を予定しています。

観客の皆さんもたくさん来場してくださり、センターコートや第一コートの観客席は一杯にな
ってきました。9月にデビスカップ、日本対ウクライナ戦がありましたが、それ以来の大歓声・拍手がわき起こっています。

土曜・日曜は観戦が有料になります。明日の金曜までは無料です。みなさま、おそろいで靱テ
ニスセンターへおいでください。

記録報道担当 齋藤宣孝


kawaguchi.jpg
川口夏実

horie.jpg
堀江/清水組ベスト4へ

ninki.jpg
人気があります

otico.jpg
OTICO(PHI)

piros.jpg
PIROS(HUN)

popyrin.jpg
A POPYRIN(AUS)

potapova.jpg
POTAPOVA(RUS)

berankova.jpg
BERANKOVA(CZE)/HERTEL(POL)




(広報委員 中俣拓哉 / 写真 齋藤宣孝)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます


2016-10-21 01:00  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0